seesaa_profile_icon カウンター

創 作 … 果てのない旅
種をまいたって必ずしも実るとは限らない
馬鹿らしいって? なら好きにすればいい
でもね まかなきゃ〜何も実らないんだよ
 

2016年12月03日

■詩【ふるさとは...】  2016.12.3

5e1e3e_aab905d41e856ad92c470b7fadb99955.jpg

5e1e3e_7ae651122ab444af8691c2ff08cd4f3f.jpg

5e1e3e_cb06590cdaeb4efea9be101c1d4bec34~mv2.jpg

5e1e3e_68a9ed2590444663898728ee6e5355aa.jpg


【ふるさとは...】  みゆき
 
どんなに想っても
あゝ
どれだけ愛しても
故郷は変わらない
 
ただ そこに
風が吹き抜けるだけ
 
 
どんなに嘆いても
あゝ
どれだけ悲しんでも
風は変わらない
 
ただ そこに
花を散らすだけ
 
 
どんなに愛(め)でても
あゝ
どれだけ慈(いつく)しんでも
花は変わらない
 
ただ そこに
太陽を望むだけ
 
 
どんなに走っても
あゝ
どれだけ追いかけても
太陽は変わらない
 
ただ そこに
同じ遠さを保っているだけ
 
 
どんなに泣いても
あゝ
どれだけ声を枯らしても
空は変わらない
 
ただ そこに
青い海を映しているだけ
 
 
どんなに憎んでも
あゝ
どれだけ恨んでも
海は変わらない
 
ただ そこに
思い出を揺蕩(たゆた)わせるだけ
 
 
どんなに忘れたくても
あゝ
どれだけ忘れようとしても
思い出は変わらない
 
ただ そこに
過ぎた日々が蘇るだけ
 
 
 
どんなに望んでも
あゝ
どれだけ とり戻したくても
過ぎた日々は帰らない
 
ただ そこには
今があるだけ
 
 
 
どんなに想っても
あゝ
どれだけ愛しても
故郷は変わらない
 
ただ そこで
明日のために生きるだけ
 
 
明日のために
今を 生きるだけ
【関連する記事】
posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | みゆきの詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

高尾山へ  2016.11.30

posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅ゆけば〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

バス旅行(風林火山)  2016.11.22

posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅ゆけば〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

創作ノート

<創作ノート>
 
久光良一・すずきみゆき愛唱句集より
 「少年の想い 春の空をはだしで走る」
 
久光良一のこの自由律は、体は歳をとっても気持ちは少年のように春の空をはだしで走り回っている、というシニカルな句だそうですが、私はこの想いに少年の生々しい息遣いと鼓動を与えました。
 
だから私の作品には重量が感じられるでしょう。
シニカルさは一欠片もなく、どこまでも突っ走る少年のようなワクワクとした想いを壮大に歌い上げました。これは久光先生とのライフワークの創作にかける私自身の強い想いでもあったのです。
posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽屋さんの紡ぎ歌♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

仕事場に戻ります。

お早うございます。( ◠‿◠ )
今朝は、8時台のバスで宮古駅に向かいJRの駅で山田線の振替輸送の手続きを済ませて某銀行と宮古郵便局で所用を済ませてきました。
今回の楽譜は120%明日着くでしょう♪
 
106急行で移動中です。


チラついていた雪が本降りに…
5e1e3e_09a10bf8d3ca4758968a4a07ebf3def4~mv2.jpg

106急行で移動中
5e1e3e_1a6f9ec2540a486ca3ad2319c3c474e5~mv2.jpg

5e1e3e_81fab96db1ed4ce9aea60da1ce55dbca~mv2.jpg

5e1e3e_ca369e16313042bf99678fb4af8ba814~mv2.jpg

5e1e3e_f1cfb44b982b4e9dbc3fce38745dc296~mv2.jpg

5e1e3e_62352e9e844843eead9a34673e388ecd~mv2.jpg

盛岡
5e1e3e_1eb373292445444ab4141295ed7a1864~mv2.jpg

江戸川に戻りました。
東京は暖かいですね。
けど…この白&透明なタワー、初めて気づいたw
5e1e3e_b143609b021f4a39b9863091eab02b38~mv2.jpg
posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | いざ出陣!(通勤日誌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

帰宅中11/8〜10

11/8

昨夜は母がお風呂に入っている間にピアノ室で読書したけど、今朝アマゾンから届いた蛍光灯を暗くなったのと取り替えたので、食堂が明るくなったよ♪ 好きな電球色にしたよ。

・・・「さっきの話の続きだが、生産性向上と事業の巨大化を金科玉条のごとくに、人類は急ぎすぎた。あげくの果て、躓いちまった。そうなると連中のほうがその営みの虚しさに気づくのさ。もっとも、生産がなければ人類はやっていけない。われわれもこんな風には食えないってわけだ。そのレジンマに悩むやつが詩を作るんだね」・・・(内田康夫「汚れちまった道」より)

5e1e3e_5444053e439648d3ab144103e428a65f~mv2.jpg


5e1e3e_962734566524472cb3815daa961a3787~mv2.jpg


11/9

【点火】

誠実さに感じ入りながら
今宵は今宵の床に安らぐ

相棒の灯し続けた想いに
燻った心が いま点火される

貴女の想い察すれば
既にひとりの闘いではない事を知る

芸術家としての想いに
応えられる作曲家で在りたい

今朝は今朝の拳 握り締める
闘いに相応しい目醒めだ! 嗚呼

→続きを読む・・・こちらをクリックして続きをお読みくださいね。(^O^)
posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 自宅にて(宮古) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

♪江戸川区合唱祭 2016.10.30

第38回江戸川区合唱祭
タワーホール船堀
10月30日(日) 13:30 開演

<すずきの乗り番>
4、14:13〜14:25 江戸川思い出の愛唱歌を歌う会(ピアノ)
          ♪浜辺の歌
          ♪夢路より
          ♪椰子の実

7、14:49〜15:01 コール・リーダース(アルト)
          ♪冬景色(混声四部 ... 杉本龍之 編曲)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<リハーサル>

10:40〜10:50 江戸川思い出の愛唱歌を歌う会(舞台)

10:40〜10:50 江戸川思い出の愛唱歌を歌う会(大ホール リハーサル室)

12:10〜12:20 コール・リーダース(舞台)

12:20〜13:00 コール・リーダース(大ホール リハーサル室)
posted by すずきみゆき at 13:30| 東京 ☔| Comment(0) | コンサート告知と報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

雷!

<雷!>

ミミナリの新しいお客様かと思っていたら、「カ」と「ミ」の違いでカミナリだった。(笑)
もう一つ、今日も断続的な耳鳴。とうとう別の音域の聴神経も... 「一点H」の音高でも始まったのだ。と思ったら耳を塞ぐと聞こえなくなるので、大雨の激しい雨垂れの音のようだ。「一点H」のピッチで鳴りうる通風口のパイプか何かに大きな雫がボタボタ落ちているのだと思う。

       ぎゃ〜っ!!!

今、近くに何度も落ちているようだ。だ、大丈夫か!西篠崎!?
とりあえずパソコンの電源ケーブルを外し、窓から離れ、携帯とお出かけバッグを手元に置いた。
民謡の稽古を休むと本番が怖いので午前中に止んで欲しい。これじゃ午前中の洗濯も中止だな。仕方なく夜の予定と入れ替えようっと!

==
おおお!トロンボーンの低音のffff!にティンパニーの轟!!
雷以外にも激しい雨垂れが様々なピッチで微分音を奏でる!

少し遠くから集中豪雨が近づいては離れる。
光った! 3秒後に音! 少し離れたようだ。
残念。スリリングで面白かったのになぁ~(負け惜しみ 笑)

消防自動車のカンカンカン・・・という音が聞こえてくる。
これほどの豪雨だ。火災の心配はないだろう。出水の警告か?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Yahooによると江戸川区に大雨洪水警報、雷注意報が。。。

旧江戸川と江戸川の水位はコメント欄に。

==
8/30の民謡 葉月会の暑気払いのソロ曲が「秋田港の唄」に決まった。今日は個人レッスンのように1番が歌えるまで稽古をつけて頂いたので、1番は大丈夫(笑)。2番〜4番は自主練でなんとかしよう。

「秋田港の唄」はオペラのアリアでいうところのレチタティーヴォな曲なのだ。

なので、先生からは「この曲は桑原さんの自由に唄って良し」とお言葉を頂いたが、あと一回しかお稽古がないので、今日の録音に合わせて練習したい。(ドキドキ;;)
posted by すずきみゆき at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | アトリエにて(江戸川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

キャッスルおじさんにお別れを...

久しぶりに母校へ出向きました。キャッスルで故福本豊さんに感謝の気持ちを伝え、お別れをしてきました。(ー人ー)

32EEA3DC-E90C-43F8-B1B6-441D2C1BB936.jpg

749DA4F5-EC01-4302-837D-5D3412C0C57F.jpg
私がキャッスルにいる間に、突然、大地讃頌でオジちゃんを送ることになったようで、歌い手やピアニストを確保するために声をかける方以外に、演奏することになったらしく楽譜を確認している方が二人いました。
E304051D-7EA1-46AC-941F-0A527FBE6477.jpg

AF924301-8CBF-4749-A10B-FB67FF1C0C41.jpg

3BE56DEB-1C9B-4BEE-B99A-B3F6A0999DFB.jpg
続きを読む
posted by すずきみゆき at 14:30| 東京 ☀| Comment(0) | アトリエにて(江戸川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする