2016年08月31日

◆自由律 2016年8月

◆悩み尽きない 月がこんなに丸いのに  みゆき

母がまた勘違いをして松を明かそうと外に出て行った。
今日は松明かしをやらなくていいのだと説明して、庭に出たついでに月を撮ってきた。
嗚呼、美しい月だ。

posted by すずきみゆき at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | 5.ぶん・ブン・文 | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

軽井沢へ


上里町 五明
2082EE7F-03B4-48D3-A152-9C4BAE950532.jpg

11:09 北佐久郡軽井沢町 浅間プリンスホテル
44703F72-3436-4328-8BAF-F18B12C75AAA.jpg

7DADA765-B7CD-4B35-8C59-846528E8300D.jpg

85C7A4EB-A07D-4810-B0B9-47A95C8E2270.jpg

537BA7A1-8EED-4B86-969A-DA9D006747D3.jpg

727F5963-6D16-4795-87AD-A8866B760657.jpg

21153735-FF5D-4517-A01C-8D5850593F7F.jpg

48B9E176-CD48-40B3-862F-53F1D75420E4.jpg


B2AF3D42-E124-4F4B-8CAC-DFEDAE3B9846.jpg

B72709A9-BCFF-4459-8B9B-2505DCD8494E.jpg

16:10 軽井沢
81307A16-9497-445E-AF46-545C48ABA07B.jpg

5AFB6DAE-6FFE-48CF-8A80-928BEBAD25BE.jpg

83B640DC-653A-4F65-BF20-95BD56E31CC3.jpg
posted by すずきみゆき at 10:06| 東京 ☔| Comment(0) | 7.旅ゆけば〜♪ | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

●望むところだ

江戸川の仕事場に戻ってきた。
 
わずか半月前まで、この私が闘っていたままの壮絶な仕事場に足を踏み入れる。その瞬間、直感したのは、私は間違いなく此処で健康を害したのだということだった。
 
帰宅していた半月間にたったの一度も思い出した事のない仕事場。
いま仕事を辞めても恐らく何の後悔もないであろうと思われる。
しかし、この場にまた足を踏み入れた時の新鮮さ。そう感じられる自分への驚き。闘争心さえ湧いてくる。そうか、これが、もはや私の日常なのだ。
 
惰性で働いているのか情熱を持って働いているのかは判らないが、現場に一歩入れば当たり前のように戦闘モードに切り替わる心身に、決して仕事から私を遠ざけようとしない私自身がいることを知らされる。
 
たまに引き起こされる不調以外に仕事を離れる理由など何もなく、一体いつ宿ったのか分からない "音楽家としての覚悟" と呼べるものが私を支配しているらしい。きっと生涯にわたって支配される... 否、私が私以外の何者にも支配される筈がない。私を支配しているのは私自身なのだ。なんと!これこそ望むところではないか!
 
人はいずれ年老いて死ぬだろう。何をやっても、あるいは何もしなくても死ぬことには違いない。無論、できるだけ長く生きて創作活動を続ける所存だが、もしも、いずれやってくる人生の終わりが不意に訪れたとしても、その瞬間まで私で在り続けることが出来るなら本望ではないか。
posted by すずきみゆき at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 5.ぶん・ブン・文 | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

腰痛に背中も...(><)

<腰痛>

昨日、振替レッスンに忘れて来なかった生徒さんが今朝9:00-10:00に来るのね。
でも、(家の中で杖をつくほどじゃ無いんだけど)腰が痛くて、どうしようかと思ったけどレッスンをすることにしたの。

だって7日~20日までの岩手に帰っている期間はレッスンが無いでしょ。弾き方を忘れちゃいそうだし、生徒さんが可哀想だもんね。

さ~て! できる範囲で、レッスン室の準備をしましょうっと!
今日も1日、無事に過ごせますように!

==
<不意に手渡された1枚の紙に涙...>

今年の4/29、主人(桑原洋明)の吹奏楽曲 交響詩「治承今様楽」改定初演(倉敷市民吹奏楽団グリーンハーモニー)した日の打ち上げで、団員の方から手渡されたのは、テーブルに乗せられた料理に使用されたアレルゲン7項目について書かれた一枚の紙でした。
このお心づくしを忘れたくなくて、ずっと大切に持っています。
1301E700-BB9F-45AE-B424-1CF321243EF4.jpg

==
土曜日に主人から頂いたレタスは義兄が畑の土で無農薬栽培をしたものなんです~ 今日の昼食に全て食べ終わりました~♪ 歯ごたえがあって味が濃く美味しかったです! 栄養満点に違いない! それから大葉もたくさん頂いたので毎日3~4枚頂いてます。白いご飯(と言っても発芽玄米入り)に刻んだ大葉とおかかを乗せて、お醤油をかけて頂いてます。

==
ちょっと一休みしたら、洗濯でもしようっと!
あゝ背中が痛すぎる...

==
ちょっと一休みしたら、洗濯でもしようっと!
あゝ背中が痛すぎる...
posted by すずきみゆき at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | 8.命あっての物種 | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

東京 … 雷!

<雷!>

ミミナリの新しいお客様かと思っていたら、「カ」と「ミ」の違いでカミナリだった。(笑)
もう一つ、今日も断続的な耳鳴。とうとう別の音域の聴神経も... 「一点H」の音高でも始まったのだ。と思ったら耳を塞ぐと聞こえなくなるので、大雨の激しい雨垂れの音のようだ。「一点H」のピッチで鳴りうる通風口のパイプか何かに大きな雫がボタボタ落ちているのだと思う。

       ぎゃ〜っ!!!

今、近くに何度も落ちているようだ。だ、大丈夫か!西篠崎!?
とりあえずパソコンの電源ケーブルを外し、窓から離れ、携帯とお出かけバッグを手元に置いた。
民謡の稽古を休むと本番が怖いので午前中に止んで欲しい。これじゃ午前中の洗濯も中止だな。仕方なく夜の予定と入れ替えようっと!

==
おおお!トロンボーンの低音のffff!にティンパニーの轟!!
雷以外にも激しい雨垂れが様々なピッチで微分音を奏でる!

少し遠くから集中豪雨が近づいては離れる。
光った! 3秒後に音! 少し離れたようだ。
残念。スリリングで面白かったのになぁ~(負け惜しみ 笑)

消防自動車のカンカンカン・・・という音が聞こえてくる。
これほどの豪雨だ。火災の心配はないだろう。出水の警告か?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Yahooによると江戸川区に大雨洪水警報、雷注意報が。。。

旧江戸川と江戸川の水位はコメント欄に。

==
8/30の民謡 葉月会の暑気払いのソロ曲が「秋田港の唄」に決まった。今日は個人レッスンのように1番が歌えるまで稽古をつけて頂いたので、1番は大丈夫(笑)。2番〜4番は自主練でなんとかしよう。

「秋田港の唄」はオペラのアリアでいうところのレチタティーヴォな曲なのだ。

なので、先生からは「この曲は桑原さんの自由に唄って良し」とお言葉を頂いたが、あと一回しかお稽古がないので、今日の録音に合わせて練習したい。(ドキドキ;;)
posted by すずきみゆき at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | 6.作曲家の日常 | 更新情報をチェックする